Menu

Oyama Construction 尾山建設 株式会社尾山建設 福岡県鞍手郡小竹町赤地1758-5

ブログ

シロアリの被害調査

2016.4.26

先日シロアリ駆除の業者様からのご紹介で、駆除後の住宅の今後の補修等のご提案のため被害状況調査を行いました。

毎年数回はシロアリ関係の依頼はあるのですが、今回の事例では改めてシロアリの怖さを再認識しましたのでご紹介します。

今回の被害は大きな木造家屋の増築部分でした。

床下より侵入、床上、天井に向かって蟻道と呼ばれるシロアリの移動した跡がくっきりと残っています。

IMG_2898

そして天井裏・・・・・。

梁は無残に食い荒らされスカスカの状態に。屋根の重さを支えているはずの梁が、それをつなぐ小屋束と離れて下がってきてしまっています。。

P1150887P1150889

もしも自分の家にもと考えるとぞっとします・・・。

ちょうど今頃の季節~初夏にかけては巣の中で増えすぎた羽アリが集団で飛び立つ時期だそうです。

もし庭に羽アリや、無数の羽が落ちているのを見かけた場合は、その近くにすでに成熟した巣があるということになり、ご自宅が被害に遭っている可能性も高いとか・・。

まずシロアリの侵入を防ぐためには床下やその近くに好物の木材・紙・段ボールなどを置いたままにしない事だそうです。

ご心配の方は一度点検されることをお勧めします!  !