Menu

Oyama Construction 尾山建設 株式会社尾山建設 福岡県鞍手郡小竹町赤地1758-5

ブログ

介護保険による住宅改修工事

2015.6.10

ここのところ介護保険による住宅改修工事のご依頼を数件続けていただきましたので

少しご紹介いたします。

介護保険下では、介護認定で要支援1・2、要介護1~5に認定された場合に

市町村から被保険者に対して1件につき20万円を上限として改修費用の9割が

支給されます。

手摺の取付、床段差の解消、引き戸・洋式便器への取替え等が主な工事内容になります。

改修工事の流れとしては、ご依頼主様、ケアマネージャー様、弊社のスタッフで打ち合わせをして

書類を作成・提出してから工事着工となります。

ご高齢になると一日の大半をご自宅で過ごすことになりますので、少しでも過ごしやすく、動きやすく

生活できますように改修工事を行っております。

工事後の「楽になりました、動きやすくなりました。」の一言がとてもうれしく思います。

住宅改修工事・他のバリアフリー工事も多数施工いたしております。

ご自宅で段差等、気になるところがございましたらお気軽にご相談ください。P1100144.jpg

P1100148.jpgP1100149.jpg